遺児の大学生、4人に1人が「退学検討」。コロナで進学あきらめる高校生も(調査結果)

大学の講義のイメージ写真

病気や自死などで親を亡くした遺児の大学生のうち、4人に1人が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響などで「退学を検討したことがある」と答えたことが、遺児を支援する<a href="https://www.ashinaga.org/" target="_blank" rel="noopener…

…クリックして全文を読む

Source: ハフィントン・ポスト