【初体験】人生ではじめて「ヒゲマスカラ」をつけてみた!

私(佐藤)のような伸び伸びと田舎で育まれたオッサンと、もっとも縁遠いものがこの世にはある。それは化粧および化粧品、つまりコスメティックだ。少なくとも生きてきた45年間、日常的に使う必要がなく、この先もおよそお世話になる可能性は低い。

しかし最近はメンズコスメの需要が高まり、意識の高い男性の間では愛用されているのだとか。そこで私も少し調べてみたところ、意外な男性向け化粧品があることを知った。それが今回紹介する「ヒゲマスカラ」である

・増え続ける白髪

マスカラとは、まつげを長く濃く見せるための化粧道具のひとつ。「アプリケータ」と呼ばれるブラシを使用し、液状の顔料をまつげに塗布するものが一般的だ。ヒゲマスカラは眉やヒゲを整えるだけでなく、色も調整できるらしい。

私の現状はといえば、30代前半から頭髪に白いモノがまざりはじめ、45歳の現在は頭髪の約4~5割が白髪といったところか。つい1カ月前に「ヘアカラー専門店」で毛染めをしたが、すでに髪の根元から白髪が見えている。ヒゲはもちろんのこと、いろんなところに白髪がまじっている状況だ

・ヒゲマスカラだと!?

今回使用したのは、「FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー)」というブランドの商品で、女性コスメだけでなく男性コスメ、および年齢を問わずに使用できる商品の販売を行っている。そしてヒゲマスカラは眉毛にも使用できる男性用コスメで、2019年9月より秋の新作として販売を開始したそうである。

価格は税別4000円。マスカラってこのくらいの値段なの? 普段、化粧品を買わないから良くわからない……。

カラーは全5色。私は見てもさっぱり分からなかったので、スタッフの方の勧めにしたがって黒を選んだ。

・使ってみたところ

フタを取ると、なかからモジャモジャしたヤツが出てきた。何か見たことがあるな。これがアプリケータと呼ばれるブラシで、ついている液体(顔料)をヒゲに塗布する訳だ。

実際に使ってみた。人生で初めてマスカラというものを使用している訳だが、はたしてコレが正しい使い方なのか、さっぱり分からん。白髪の目立つところを重点的に、ヌリヌリしていく。

その結果……。

かすかに若返った! 気がする……。

使用前後を比較してみると、違いは歴然。後の方が断然ヒゲが黒い。「枯れたオッサン」の感じがほんのり和らいでいる! 気がする……。

ちなみにこの日、私のヒゲが黒々としていることに、編集部メンバーは誰1人として気づかなかったぞ。どんだけ鈍感なんだよ! ということで、ヒゲの白髪が目立ち始めたオッサンたちは、使用を検討してくれよな! 気になるオシャレ男子も、みんなでヒゲマスカラしようぜッ!!

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24