アリアナ・グランデ 欠席したグラミー賞授賞式で着る予定だったドレスを披露

アメリカ音楽界で最高の栄誉とされる第61回グラミー賞で、「Sweetener」が最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞を獲得した人気歌手アリアナ・グランデさん。授賞式のパフォーマンスで披露する楽曲をめぐるトラブルで欠席したが、着用予定だったドレスをSNSで公開した。

just a surfin boy @zacposen

Ariana Grandeさん(@arianagrande)がシェアした投稿 – 2019年 2月月10日午後6時12分PST

授賞式欠席の理由は、パフォーマンスで新曲「7 rings」を披露するつもりだったアリアナさんの意向をプロデューサーが断ったためだと報じられている。

主要4部門のうち「年間最優秀楽曲」と「年間最優秀レコード」の2部門など受賞した「This Is America」のチャイルディッシュ・ガンビーノさんも授賞式を欠席した。


Source: ハフィントン・ポスト