【前代未聞】ブラックサンダーの社長、義理チョコ認定してくれた「ゴディバ社」に感謝の手紙をしたためる! 喜びすぎだろ!!

一大事である。ブラックサンダーとゴディバの関係が大変なことになっているのでお伝えしたい。話は先日もお伝えした通り、ゴディバがブラックサンダーの公式Twitterアカウントに対し、「義理チョコといえばブラックサンダーさん!」と、いきなり声をかけたことから始まった。

突然の事態にブラックサンダー側はただうろたえるだけであったが、その後、自身のアカウント名に「ゴディバ公認義理チョコ」という文言を追加。どうやら相当嬉しかったらしく、今回、なんとブラックサンダーの社長がゴディバ社に感謝の手紙を書くと言い出したのだ! まさに前代未聞の珍事である。

・まさかの社長降臨

それにしても、広報さんならともかく、まさか有楽製菓の社長本人が出てくるとは予想外だった。どんだけ嬉しかったんだよ。ゴディバ宛ての手紙を社長が自ら書くと聞きつけた私(あひるねこ)は、さっそく有楽製菓の本社ビルへと駆けつけた。

そもそもはライバル関係にあるブラックサンダーとゴディバ。両者が楽しげに絡んでいること自体、本来ならあり得ないことなのだが、手紙まで書くなんて一体どんな内容なんだろう? 会議室に案内されると……。

中には社長の姿が!

・手紙の理由

それでは改めてご紹介しよう。こちらが有楽製菓の社長、河合辰信さんだ! 見た目はお若いが、みんな大好きブラックサンダーを作っている会社の一番エライ人である。そんなエライ社長が、どうしてゴディバに手紙を書こうと思ったのだろうか?

「感動したからです!」

──え?

「当社の商品・ブラックサンダーをゴディバさんに義理チョコ認定していただき、非常に感動したからです! いや~嬉しかったなぁ」

──なるほど、そんなに嬉しかったんですね……ってうわぁぁぁぁあああ! ゴディバのチョコめっちゃ食べてるーーーーッ!!

しかもすっごい笑顔。

──つまりライバル会社に社長が直接手紙を書くのは、感動したからということでよろしいでしょうか?

「ええ」

感動したからということだ。その後、社長はすでに用意しておいたという手紙を私に見せてくれた。気になる内容は以下の通り。

「ゴディバ様

ベスト義理チョコ賞に認定いただきありがとうございます

お礼に義理チョコをお送りいたします」

──ん? ベスト義理チョコ賞? ゴディバさん、そんなことまで言ってましたっけ?

「いいえ。ですが私はそのように受け取りました。ブラックサンダーは、ベスト義理チョコ賞に認定いただいたのです」

──マジかよ、超ポジティブっすね。

・社長の思い

あとは手紙の左下に社長のお名前を記入すれば完成なのだが……おや? 社長、何してるんですか? 手元をのぞいてみると……。

うわーーーーー!

名前の練習してるーーーーー!!

小学生のとき以来の光景ーーー!

「でも本番になると失敗しちゃうんだよねぇ……」

そう呟きながら、丁寧に署名をする社長。そして……。

「完成です!」

こうして、ライバル会社への感謝のお手紙という前代未聞の珍アイテムが誕生した。シンプルな文章だが、そこには社長の思いが胸いっぱいに込められている。

「ゴディバさーん! ブラックサンダーもいっぱいお送りしますねーーー!!」

──社長、本日はどうもありがとうございました。

・義理チョコショップがオープン

さて、ゴディバも言う通り、義理チョコといえばブラックサンダーだ。迫るバレンタインデー、つまりブラックサンダーの出番である! 東京駅一番街の地下1階にある「東京おかしランド」イベントスペースでは、2月14日までの期間限定で「ブラックサンダー義理チョコショップ」がオープンしているぞ。

・オススメ商品

「ぶっち義理!!」をテーマに、義理チョコ、友チョコ、自分チョコなど、様々な用途で使える商品が数多く揃っているとのこと。中でも特に注目は、ショップ限定の『ブラックサンダー ギリシャヨーグルト味(16袋入り 税抜1000円)』だ。

ギリシャヨーグルトを使用した柔らかギリシャヨーグルトケーキが配合されており、さらにパインとレーズンの2種類のフルーツが入っているという一見変わった商品だが、個人的にはかなりウマいと思ったのでぜひお試しあれ。これはもらったら普通に嬉しいヤツ!

・義理チョコといえばブラックサンダー

義理チョコ賛否で様々な議論が巻き起こる昨今。でも……義理だとしても……やっぱりチョコもらったら嬉しいやん? ブラックサンダーもらったら嬉しいやん? 帰り道、社長の笑顔を思い出しながらそんなことを思ったのだった。なので誰か、私にもチョコをください。

参考リンク:有楽製菓
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24